育てやシロー

こだわりのないブログです。メダカ、クワガタ、息子たちの雑記です。

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドジョウメダカ?

今日の天気が時々 という予報が出ていたので、昨日の午後からだけどメダカを元サヤに戻しました。
こういう時は頼まれなくても手伝うのが次男(中1)です。
縁日とは違ってタダで“金魚すくい”ならぬ“メダカすくい”が出来るからです。
ウチには緋メダカと楊貴妃がいる。なんとなーくだが楊貴妃すくいは次男には任せられない…だって私にとっては高級なんだもん!
ハイ、緋メダカならいいよ!←30匹程いるが楽しげにすくいまくってました。子供って単純だな。
左の睡蓮鉢が緋メダカの元サヤです。

20150405001.jpg

左の睡蓮鉢が緋メダカのサヤです。

右が成魚(っぽい)の楊貴妃。

真ん中が去年の秋に孵化した稚魚~幼魚(っぽい)の楊貴妃。親メダカと同居していたのに生き延び、さらには越冬までやり遂げた強運の持ち主たち、いや奇跡の4匹です。


私の丁寧なリリースっぷり。
(そういえば…水合わせって、水温が同じなら特にやらなくても大丈夫なのかなぁ。今まで、これで☆になった事が無いので多分大丈夫なんだろう)
20150405002.jpg


成魚の楊貴妃たちが透き通った水で気持ちよさそう。
20150405003.jpg


奇跡の4匹たちも気持ち良さげ。
20150405004.jpg


次男がキャッチ&リリースした緋メダカたち。
20150405005ウソ
写真をリサイズしていて気が付いたのですが、コレって尾ビレだけ写ってるメダカ、頭だけ写ってるメダカの2匹だよね
これが、もし1匹だとしたらドジョウみたい(笑)


最後に、今日の昼過ぎまで忘れていました、緑の存在!
近くのホムセンで購入してきて即投入。
20150405006.jpg
分かりづらいですけど、マツモです。


これで、セットアップは終了。
あとは、休日のエサやりを楽しむぐらいかなぁ。


大掃除

ついに来ましたこの季節。

恒例の睡蓮鉢の大掃除を昨日やりました。ポカポカ陽気で水もさほど冷たくない。おまけに今年は、春休みがヒマな長男が手伝ってくれたので少し助かりました。

一年間で溜まったアカ(?)がこれ↓
20150329001.jpg
緋メダカが住んでいる左の鉢がかなりヤバイ…
楊貴妃が住んでいる真ん中と右は、なんとかガマン出来るレベル。


先ずはメダカのお引越し。
金魚すくいならぬメダカすくい担当は長男。こういう作業は楽しいので積極的にやるんだよね。
で、結局は汚い鉢の掃除はオレ… 


このキレイになった鉢を見よ!
20150329002.jpg
性格が出る掃除っぷりだね。
( ̄^ ̄) ドヤッ!



ササッと睡蓮の植え替えをして、ハイ完了!
20150329003.jpg
来週はここにメダカを戻す予定。


今年は睡蓮鉢の底土は全て赤玉土にしました。
去年は荒木田土にしたんですけど水がグリーンになってしまい、メダカが見づらかったんだよね。
あと、グリーン過ぎて睡蓮の株元が見えなかったし…花もヘルボラがたったの一輪だけだったし…
おそらくグリーンウォーターの原因は荒木田土じゃないと思う。けど、一昨年は赤玉土でうまくいったのでゲン担ぎみたいなモンです。


一応ですが咲く予定の花は
左の鉢にはコレ↓
20150329004.jpg
品種=セレブレーション

先週、ネットで購入。
これが咲いたら綺麗だろうなぁ。
(写真もネットから拝借)



真ん中の鉢にはコレ↓
20150329006.png
品種=ヘルボラ

もう4年目の株。
去年は一輪だけでしたが、一昨年は大量に咲いた。
たぶん今年も咲くだろう。
(写真は一昨年のモノ)



右の鉢にはコレ↓
20150329005.png
品種=ライラシャ

3年目の株。
過去2年、いっさい音沙汰無し!
今年こそは!
(写真はネットから拝借)




…あまり期待しなでおこう…




お礼

先々週あたりからずーっと忙しかったなぁ。


長男(中3)の受験に始まり卒業式、志望校に合格() したと思ったら高校の制服購入とか…。もう、とっくに引退して関係が無くなったはずのバスケ部の大会にOBとして応援に行ったりとか…。
ちなみに、長男の志望校は募集定員に対して受験者数がピッタリ!倍率が1.00倍という超ラッキー校なのでした。私に似て、だけは抜群じゃ!オホホ… (^ ^)V

次男(小6)も卒業式に、4年間お世話になったバスケ部の送る会に、地元の自治会主催の送る会と予定がびっしりじゃった。
トドメに昨日は友達とディズニーシーに卒業旅行らしきものに行って来たし…。


こんな忙しいのも、もう終わり。今日は家族4人でゆっくりとした休日。
お昼に嫁さんのお母さんにシーのお土産を届けに行ったぐらいかなぁ。そこで言われたのが、「神社で祈願した事が叶ったら報告とお礼をしに行かないとダメだよ」って。
ほー、なるほどね。初詣に確かに志望校合格とお願いした。
神様に対して義を欠くのは良くない!今後、願い事を叶えてもらえなくなったら大変なことになる。
こういう事はスグに行動に移したほうが良いに決まってる。
(神社への祈願やお礼は、近くに行ったから○○のついでに…などというのは、良くないと言われてます。やはり、祈願の為に神社へ赴く。お礼の為に赴く、といった心構えが神様にとっては大切らしいです)

20150322001.jpg

この神社、もう20年くらいお世話になってます。

人影がまばらな時(ウチらの他は4人しか見当たらん)でも神様は来てくれてるだろうか?いや常に見守ってくれてるに違いない!
本来なら、ご祝儀袋に玉串料と書いて祈願の結果に見合った金額を収めたいところでしたが、最近の忙しさで家計はトホホ状態。神様もきっと分かってくれると思います。
みんなでお賽銭箱の前に並んで、チャリンチャリン! 二拝二拍手一拝をして報告とお礼を心の中でしました。


よし、これで来週は心置きなくメダカのいる鉢のお掃除や睡蓮の植え替えが出来るかな。

シャンプー

3月5日、長男が体調万全で試験を受けることが出来ました。よかったぁ~
結果は今週の中ごろ。


試験の前夜、長男が風呂の前に一言。
「スゲー、スカッとするシャンプーなかったっけ?あったら使いたいんだけど…」
我が家で夏に登場する“シーブリーズ”の事を言ってるのだと思う。けど、この季節に、あんなスースーするシャンプーを使ったら風邪を引いちまう、という嫁さんの気遣い(?)で在庫なし。
仕方なくいつも使ってるリンスインシャンプーの“メリット”でガマンしたみたい。
おそらく、気分的にスカッとしたかったのだろう。
こういう気持ちは、このシローもよく分かる。

あれは…大学生の頃だったかなぁー
友達に誘われて、何故か(?)そいつの彼女の家に遊びに行く事になった。友達はしょっちゅう遊びに行っていて彼女のお父さん、お母さんともフレンドリーな関係とのこと。
場所は埼玉の与野市。少しお金持ちっぽい感じのする家だった。
田舎モンの私は少しドキドキで何かヤバイ事に巻き込まれるのではないか…と不安に思っていた…。
茶の間に通されると、彼女のお父さんとお母さんが居てお茶を出してくれた。
ここの御嬢さんと私は何の関係も無い。なのに、妙に私を中心に話し掛けてくるのでした。
そのうち、お父さんがビールを勧めてきた。
怪しい…けど、キライじゃないので素直に盃を受けることにした…。
初対面の学生にアルコールを勧めてくるなんて、絶対に何かあるに違いない。コイツら羊の皮を被ったオオカミ軍団なのか?シローの不安はMAX状態…。
まさか、友達までも何かを企んでいるのだろうか?
その友達が「そろそろ麻雀、始めますか。シローも勿論やるよな」
ヒョエーッ!コイツらシローの身ぐるみを剥すつもりか! ←アホです。
このお家、普通に家族麻雀を楽しむのが趣味なだけだったのです。面子が足りなかったので、麻雀好きなシローに白羽の矢が立っただけのことでした。
オオカミ軍団ではないのが理解されましたが、動揺は隠せずに麻雀は負けっぱなし。少しイライラモード。

終わってから「疲れたでしょうから、お風呂でもどうぞ」という優しい言葉に甘え、シャワーを頂くことにしたのです。
チクショウ!負けた腹いせにと、高級そうなシャンプーをドバドバ使ってやるぜ!ハッハッハ…これで超スッキリ!! (←長男の求めていたのと同じ?じゃねーか)

風呂上りに、友達の彼女が薄ら笑いを浮かべながら「犬のシャンプーの臭いがするけど…使った?」
あの高級そうなヤツは犬のかい!!クソーッ


ちなみに、この友達と彼女は今は夫婦。
お母さんとお父さんも健在で、今でも年賀状のやり取りはしております。
めでたしめでたし。


fever

ウチの長男は中3。受験生です。

試験日まで、あと20日に迫った先々週に事件は起きたのです。

14日15日(くろねこさんからのツッコミで間違いに気付いたシローでした)の日曜日の昼間に茶の間でコソコソと体温計を脇の下に挟む長男を発見。
「熱あんの?」と優しい父の問いかけに必死に首を振りながら「べっ、別にぃ。あるわけないじゃん。ちょ、ちょっと勉強してくるね」と、そそくさと2階の自室へ。
分かりやすい。あきらかに、おかしい。昼間っから勉強することが異変なのです。

いちおう受験生っていうこともあるので、夕方になってからもう一度体温を測るように言ったら素直に「ウン」。
こりゃかなり自覚症状があるとみた。それにしても、ミョーに素直だなぁ。
しかし、体温計が指したのは36℃。しかし、顔色がおかしい…

夕飯前に、もう一回体温を測らせたら途中で聞き慣れない音がした。なんじゃ?と思って体温計を奪い取ったら“error”表示。
errorが出る程の高熱?かと思い、おでこを触ったら高熱って言う程ではないが、少し熱がある。
errorの出し方について問い詰めると「軽く脇に挟むと…。」
ってことは夕方に測った36℃もその裏ワザだったのか?問い詰めるまでもなく、スグに白旗をあげました。
裏ワザを使ったのには理由があった。
インフル検査で長ーいめん棒みたいのを鼻にズコズコされるのが嫌なんだって。それには納得、私も嫌。エライ先生方、なんとかならないかねぇ?
キチンと測ったら37.5℃。ん~ビミョーとしか言いようがない。
「ん~この時間じゃ病院やってねーじゃんよ!明日の月曜日にソッコー病院じゃ!」と言い放って、マスクをするシローであった。
それを見た、嫁さんと次男もササッとマスクで自己防衛。

月曜日も37.5℃ぐらい。病院でのインフル検査は陰性でセーフ。おまけに、風邪の症状が一切みられない。
ってことなので薬の処方も無い、とのこと?? へぇーそんなこともあるんだ。

火曜日は38℃。違う病院に行きインフル検査をしたが、やはり陰性。同じ様に風邪の症状がみられない。
ウィルスではなく細菌かもしれない、ということで抗生物質と頓服を処方してもらった。
しかし、その日の夜には39℃を超えるようになってしまった。

その後も熱は下がらず、木曜日と金曜日にも病院へと。
しかし先生も原因がよく分からない?らしく、大きい病院へ紹介状を書いてくれたのです。

金曜日の午後に血液検査やレントゲンを撮ったりしていたが、美人女医が「受験も近いということで入院した方が早く回復するでしょう。」の一言で入院が決定。スグに点滴開始。
20150228001.jpg
おかげさまで、23日に退院。

病名は、女医から「肺炎っぽい症状が少しみられたかなぁ…」という、曖昧な感じで謎が残る。
名誉のためかハッキリとは言わなかったけど、俗にいう“知恵熱”じゃなかろう(笑)
しかし、熱も下がったし25日からは学校にも行った。今日も元気にDVD鑑賞やピコピコとゲームをしていたので安心(?)と言ってよかろう。


試験まであと5日。
受験生よ、体調には気を付けながら頑張ってくれ。



«  | ホーム |  »

ポチッとな

プロフィール

シロー

Author:シロー
はじめまして。
子供みたいな趣味に少しハマった
4?歳のサラリーマンです。
栃木県北の田舎に住んでます。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内の検索

心の休憩室

ダメよ~ダメダメ!
powered by ブログパーツの森
やってみそ!
おざぶとん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。