育てやシロー

こだわりのないブログです。メダカ、クワガタ、息子たちの雑記です。

04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣き虫!

小4の次男が泣いた。

昨日と一昨日の2日間、ミニバスの練習試合がありました。
参加チーム数が18。ちょっとした大会並みかと。

初日は都合がつかず、応援には行けませんでしたが、2日目の昨日は応援に行ってきました。

1試合目の負け試合に事件?は起きた。
ウチの息子はチーム事情もあり、ほとんどの試合に1/4ピリオド出させてもらってます。
でも、所詮は4年生です。相手はもちろん次男より身体が大きい6年生が相手で、とんでもないヘマをやらなければいいなぁと思っていました。いや、いつもそう願ってるんです。
バスケはコートに立つ人数が5人と少ないので、敵との1対1が結構重要みたいです。監督の方針も「負けてもイイから1対1の時は勝負しなさい!」です。
でも…ウチの次男君、何度かあった1対1の場面で勝負に行けずに撃沈!勝負のそぶりすら見せれなかった。
多分、自分より大きくて、上手い相手に対して足がすくんでしまったのかなぁ。
途中、ベンチからは監督の大きな声でゲキが飛んだのですが…ダメダメでした。

そのピリオドが終わり、ベンチに戻って行く息子を監督が呼び寄せ大きな声で「弱虫!バスケやってる意味ねーじゃん!」と、一括。その後も叱られ続けてベンチの隅に座った時には大粒の涙が…。
かなりヘコんでる様子でしたし、悔しそうにしてました。
親としては泣いてる息子の姿は見たくないけど、少しでも勝負に行く姿勢を見たいので監督には感謝です。

2試合目(勝試合)。
相手チームが少し弱いということと、1試合目の悔しさもあったのか、なんと見事に立ち直り1対1の場面でガンガン勝負してくれました。
結果、自己最高の8ゴールぐらい得点してくれました。(ヤッター!)
何だよ、やれば出来んじゃん!



昨日の涙はサンタがプレゼントしてくれた勇気ということにして、さあ!食べよ!
Xmasケーキ
ロウソクを消したのはオレです。明日が誕生日なんです。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

お誕生日おめでとう

息子君、男になっていきますね。e-402
目の前で、子供がへまをして叱られるのを見るのは、つらいですね。
でも、それを、サンタさんからのプレゼントと思えるのは、やはり、男親だから?私だったら、いたたまれず帰ってしまうかも・・・
でも、結構ハラハラしながら見てたかな。
「お前のせいで負けてんだよ。なんでシュートしねぇんだよ、」とか、怒鳴られてたの覚えてるから・・・
一時はへこむけど、そうやって、強くなっていくんですよね。

明日はお誕生日ですか。またまた、可愛いケーキですねぇ。
クリスマスと誕生日が近いと、小さいころ、損した気分になりませんでしたか?

Re: お誕生日おめでとう(ママスさんへ)

誕生日メッセージありがとうございます。andママスさんのブログでのリコメの中のハートマーク大変ありがとうございます。おかげさまでイイ誕生日になりました。
クリスマスと誕生日が近いことで、損したなぁ~と思った事はあまりなかったですね。一応、ケーキ食べれたし。可哀そうなのは正月生まれの兄です。ケーキの代わりに『おせち』ですから~。

ホントは次男が怒られてる時の自分はハラハラドキドキでした。ママスさんと同じでーす。
ああいうのって心臓に悪いですね。まだ自分が怒鳴られた方が気分が楽ですね。
いつもコメありがとです。

胸が痛む、感動的な話を有難うございました^^

お誕生日、おめでとうございます~♪
∴∵へ(^^へ)(ノ^^)ノ∴∵

以前、キリストとご縁があるっておっしゃってたのは、誕生日が同じだったのですね?o(^o^)o

それと、以前お聞きしていた「ほめるのも叱るのも上手」なバスケ監督が、そんな叱咤を?( ゚o゚)ハッと、はらはらしました!

監督が、「きっと、この子なら、この言葉に奮起して、次は、頑張ってくれる><」と思って言ったのか、

「今、オレが、悪者になって、一部の人間が思ってるかもしれない言葉を代表で言うことで、
みんなが『監督は言いすぎ。そんなことはないよ』となぐさめる気持ちになったり、団結してチームワークがよくなるかも?」と思って言ったのか、

私には全然分からないですが、

言い訳したり、「監督、ひどい」とグチったりしないで、
真正面から、そのゲキを受け止めて、反省しただけでも凄いのに、

しかも、次に早速、行動まで変えられた実行力があるご次男さまが、本当に雄々しくて、けなげで、ほんの数時間で瞬く間に成長してみせてくれた勇気あるお子さんで、感動しました!

自慢の息子さんですね^^

私などは、逆に「泣くぐらい、もっと悔しがって欲しい」と何度も娘に思ったことがあって、
泣かれると辛い親がわの気持ちは、あまり分からないほうだったので、
それもとっても勉強になりました。

それと、うちの子は個人種目ばかりしてきたので、団体種目ならではのプレッシャーも、勉強になりました。

「チームメイトへの影響」って、すごく心が鍛えられますね!読んでても、怖くなりました~ びくびく

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

↑上の方へ

そう言って頂き、ありがとうございます。
かえって恐縮いたします。

Re: 胸が痛む、感動的な話を有難うございました^^(あろさんへ)

∴∵へ(^^へ)(ノ^^)ノ∴∵ ←ありがとうございます。
ご近所さん家も、見知らぬ世界の方々もイルミネーションを飾って私の誕生日を祝ってくれてたみたいです。ん?違うか?←とことん頭が幸せです。ポカーン…。

あろさんが言う通り、監督の真意がそうであれば、さらに感激です。いや、前向きにそう思うようします。

あろさん家は個人競技でウチは団体競技。環境が違うので多少は価値観が異なる大人になっていくでしょう。
そんな2人が出会ったら…案外ナイスカップルになるかも?
どう?まだ小4ですけど、お宅のお嬢様と…
身の程知らずのバカ父でしたm(__)m

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://asaka3110.blog.fc2.com/tb.php/24-715f67e4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

ポチッとな

プロフィール

シロー

Author:シロー
はじめまして。
子供みたいな趣味に少しハマった
4?歳のサラリーマンです。
栃木県北の田舎に住んでます。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内の検索

心の休憩室

ダメよ~ダメダメ!
powered by ブログパーツの森
やってみそ!
おざぶとん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。