育てやシロー

こだわりのないブログです。メダカ、クワガタ、息子たちの雑記です。

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬支度

ちょっと早いかなぁー
けど来週末はミニバスの大会があり、決勝リーグまで残る予定でいるので忙しくなる可能性があるしなぁー(ゼロじゃないです!)
というわけで、コクワガタの飼育箱をお掃除してあげました
この時期なので冬眠準備も兼ねてです。まだ温かい日もあるので本当はあと1ヶ月ぐらい経ってからがいいのですが…面倒くさいので、まっイイか!って感じです。


飼育箱には、いつもより深めにマットを敷いてコクワの安眠用抱き枕として朽木を2本沈めました。あと、地表をお散歩中にひっくり返って☆にならない様に転倒防止材や樹皮を敷き詰めて完了!

20140928001.jpg

樹皮を置いておくとマットの乾燥防止にもなるようです。私のように月一程度の霧吹きを忘れがちな人には便利な保険グッズだと思います。

カッコイイ甲冑の雄姿を見れるのも今年最後(?)だと思うのでもう少しアップでどうぞ

20140928002.jpg

♂は去年羽化した48mmコクワ(2度目の冬眠にチャレンジ)
♀は…??だれだろう?不明?
エサは私にとっては奮発して購入した高たんぱくがうたい文句の『ハイパーゼリー』。人間なら寝る前にこんなに栄養つけたら何をしでかすことやら…
こんな、しょーもない事を考えながら写真をパチパチ撮っていたら恥ずかしいのか警戒してるのか、そそくさと樹皮の陰からマットの中に潜って行きました。
バイバイ。またねー


そいえば、今月の初旬に割り出した幼虫たちはどうだろう?と思いビンの外から“のぞき見”です。

20140928003.jpg

少し大きくなったかも?気のせい?
ビンが4個あるのですが、外から幼虫を確認出来たのがコレ1匹のみ。他の3匹はビンの中央にいるのかなぁ?生きてるのかなぁ?分からん。


コクワの作業が終わってからブログ書こうかなぁ~と、思ってPCの前に座ったけど何故かあるモノを検索してしまいました。

『オオクワガタ幼虫』

あ~スゲー欲しい。
ネット通販でおよそ2,500円/3匹ぐらい…
奥様に黙って買っちゃおうかなぁ~
でも、突然幼虫が宅急便で届いたら驚くだろうなぁ~
奥様に相談したところでキモイ幼虫なんてのはダメって言うに決まってるし…
コクワの幼虫でさえも良く思ってないし…
ん~ん~悩み中

どうしようかなぁ

何か良い作戦はないものか!?
スポンサーサイト

待望の一輪

もう秋…


9月中旬という時期と寒冷地帯?である栃木の県北という場所を考えれば、いくら温帯性といっても普通は姫睡蓮の花はもう終わりなのです。ましてや、今年は9月に30度超えが無く涼しい日が多かったと思います。


なのに、先週の日曜日(9/14)に発見しました。

20140914001.jpg
中央にうっすらと見えるインドの宮殿の屋根に似た蕾…わかります?

あまりにも驚いたので手が震えてピンボケになってしまいました。
ウソです。単にヘタなだけです。



去年の経験からすると、咲くとしたら火曜日~水曜日頃かなぁ~と期待する一方、寒いので水中で朽ちてしまうかも~といった不安もありました。
実際に去年は花が咲きまくりましたが、今頃の蕾は水中で朽ちてしまってたんですよねぇ。 →去年の蕾


しかし、水曜日の朝、期待に応えてくれました!

20140917001.jpg
( ̄∀ ̄*)エヘヘ

ここまでくれば、開花します。
けど、今日は水曜日。もちろん仕事です。

マヂデ-Σ(°д°lll)ガーン



本当に、たまたま休みだった奥様にカメラを渡してお願いをしときました。
その成果がこれです。

20140917002.jpg
楊貴妃をバックに撮るとは…やるな




20140917003.jpg
ありきたりのヘルボラですけど、綺麗!
うれしい!





4日目の昨日、やっと自分の目でナマの花を見ることが出来ました。
5日目の今日もなんとか咲いてくれました。

20140921002.jpg
枯れてるキタナイ葉っぱは無視して下さい。




20140921001.jpg
やはり5日目…少しだらしない感じが…

けど、それを感じさせない私のシャッター技術
(* ̄、ゝ ̄)ドヤァ




今年は、これが最初で最後の花となるでしょう。
でも考えようによっては、年に一度しか咲かない花を見れたのだから貴重といえば貴重だな。ラッキーといえばラッキーだな。
超前向きに考えれば、一輪しか咲かないように育てた私の腕前がスゴイのでは?

スゴイと思ったあなた、拍手をお願いします。

香川に学ぶ

昨日はブンデスリーガーのドルトムント香川が復帰弾&アシストを決めて復活を遂げました。
やはり持ってる男です。
イギリスでのあの不振は何だったのだろう?いや、それともチャンスをあまり与えられなかっただけの不信だったのか?
たぶんイギリスでは監督の目指すサッカーと香川のサッカーが違ってたのかもです。これって選手にとっては重要だと思います。


同じ昨日、ミニバスの練習試合があり、こちらは惨連敗…
県ベスト4以上のチームとの対戦だったので予想はしていました。試合をしてくれただけでも”ありがとう”です。

強いチームって何故か毎年強いんですよねぇ。
年度が替われば最上級生の顔ぶれも全然違う。人数も違う。身長や体格も違う。去年はデカイのがいたけど、今年はチビばかり。
これって当たり前ですよね。けど、毎年そこそこ強いのです。
大きく変わらないのは指導者である監督・コーチなんですよね。

対戦したチームの中で声がやたらとデカイ監督がいた。デカイだけでなく怖い…。
試合中カミナリが落ちまくりなのです。 中でも避雷針と化した選手は可哀そうだったなぁ
けど、その選手は最後まで交代することなくベスメンで出続けておりました。

あれだけ怒られると、ベンチに下げてしまう事ってよくあるのですが、この監督はしなかったですね。
この辺の信頼関係がチームを毎年強くしているのかも知れません。
あと、この監督の褒めるポイントが少し違うようにも思えた。
例えば、シュートが入った時に入れた人やアシストをした選手を褒めるのはよくありますよね。でも、全くボールに絡んでない選手がゴール下でスクリーンアウトをしてる動きに対して「よし!いいぞ」とか、ディフェンス時にパスカットした選手よりも、相手選手にドリブルで抜かれはしたけど最後まで走って追いかけた選手に「よし!いいぞ」とかね。
こういう陰の地道なプレーって大切なのは分かってるけど、試合中なかなか言葉に出して褒める人って、あまりいないよなぁ~と感心してました。


もしかすると、ウチのチームでくすぶってる選手も他のチームに行ったら大化けしたりとか、逆に、他のチームで日の目を見ない選手もウチのチームで花開くとか…分らないけど、合うor合わないってあると思う。


とりわけ、ウチの次男は…??
しかし、間違いなく言える事はチームの同級生とは大の仲良しである。特に、次男がバスケに誘った2人、H君とR君。
今日も、昼食と宿題をそこそこにしてチャリンコでその2人と遊びほうけてるし…おまけに、夜はH君ちの庭でまたもやBBQをやる約束を電話で勝手にしてるし…
先週もBBQに家族で参加&子供はそのままテントでお泊り。で、今週もそのパターンかも?何せ、子供の約束は後先考えないし、急だし。

親子共々、H君とR君家族にはお世話になりっぱなしです。
喉も乾いてきたし、そろそろ出かけまーす  


幼虫の割り出し

忘れていたわけではありません。
ただ少し忙しいというのを理由に割らなかっただけです。ブログを読み返してみたら、なっなんと6月15日にお見合いをしていたのでした。お見合いに興味がある方はどうぞ→むふふ


ブログにも書いてないし、記憶もうっすらですけど、多分お見合い期間を2週間ぐらい設けた後、産卵木をセットした容器の中に♀だけを入れて1ヶ月ぐらい放置していたと思います。
その後♀を取出してからは、忘れていたかのように放置してました。


産卵木をセットしていた容器がスゴイ!?
毒キノコみたいのも生えていたし、カビもスゴイっす!
カメラで撮ってはみたものの…無理です。公開したらお縄になる恐れがあるのでヤメました。

とてもこの状態では幼虫も生きてはいないだろうと思ってました。
いや、むしろ産卵をしてくれたのかさえ不明でした。


見た目が酷い容器を逆さにしたら、いました!いました!

20140907001.jpg
3匹発見!



心地良い眠りを邪魔されてなのか私に牙をむいてるようにも見えます。これだけ元気なら安心です。

おそらく、7月中旬に卵から孵化したものと思われます。
もう少しで2ヶ月も経ってしまうのか。
この幼虫たちはもう3齢(終齢)幼虫と呼ばれるまでに成長していました。これからはクヌギマットを沢山食べて冬眠までに一気に成長してもらいたいです。
気になるのが顔というか頭の大きさです。この部分は3齢幼虫になると食べてもあまり大きくならないのです。もしかしたら成虫になっても小さいかも知れません。
これも、孵化後に放置していた私がいけないのです。


1匹づつビンで飼育です
そのアップ

20140907002.jpg


20140907003.jpg


隅々まで探しましたら全部で4匹いました。

20140907004.jpg

本当ならば10匹ぐらいいてもおかしくないのですが、なにぶん放置プレイであの環境でしたので…良しとしましょう。



一方、こちらは忘れること無く水やりをせっせとやりました。その甲斐あって見事に復活です。
瀕死状態を見たい方はこちら→茎だけ…

20140907005.jpg
すごくないですか?

20140907006.jpg
よーく見ると残念ながらこの瀕死の茎唐辛子君だけが、まだ実を付けてないのです。
枯れずに復活しただけでも奇跡ですよね。

明日、次男が学校に唐辛子の苗を持ち帰る予定ですが、どれを選ぶか悩み中。
順当にいけば元々次男が育てていた白い鉢なのですが…奥にある赤く熟した実が付いた黒い鉢が見た目イイ…

どれを選ぶかは次男次第。
人間性が出るよね?



 | ホーム | 

ポチッとな

プロフィール

シロー

Author:シロー
はじめまして。
子供みたいな趣味に少しハマった
4?歳のサラリーマンです。
栃木県北の田舎に住んでます。

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブログ内の検索

心の休憩室

ダメよ~ダメダメ!
powered by ブログパーツの森
やってみそ!
おざぶとん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。