育てやシロー

こだわりのないブログです。メダカ、クワガタ、息子たちの雑記です。

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりのメダカ

我が家のは、今日から冬スタイルに変身。
例年、雪が降ってから慌ててタイヤ交換。
そんで空気を入れにガソリンスタンドに行くともうすでに大賑わい。なんてパターンなので今年は少し早い気がしたけどやっちゃいました。
あ~2台のタイヤ交換でチョー疲れたです。



この寒い時期になると平日は、まずメダカの姿を見れません。
休日の昼間が唯一のチャンスなので今日はこまめにを持って外の睡蓮鉢を観察。
昼間の少し暖かい時間帯でも親メダカの鉢は全く姿を見せません。
去年、冬越しを経験してるので体力温存のコツをつかんでるのかなぁ。

oyabachi.jpg



子メダカがたくさん居て過密っぽくなってる50cm鉢は…相変わらず水が…
夏はグリーンでしたが今は少し茶色っぽくなってきたような気がします。これって水替えした方がイイのかなぁ。
たくさん子メダカが居るはずなのに一切姿を見せません。
まさか?水質悪化でみんな★なんてことは…。

kobachi2.jpg



ナガバオモダカを植えた鉢は相変わらず水が透き通っていてキレイです。メインのオモダカは瀕死状態?
けど、まだホテイ草は元気っぽいです。

kobachi1.jpg


で、ここだけ待望の姿が見ることが出来ました。水面付近に1匹だけですが。

ohisa.jpg


鉢底にも1匹いました。

ohisa2.jpg


今年はこれが見納めになっちゃうかもです。
もう霜も降り始めてるし…関東というのは名ばかりで、実際は南東北と言った方が合ってる場所だしね。

今年も屋外越冬しまーす。

スポンサーサイト

足の長さが3cmも違う

今日はミニバスの午前練習。
いつもは6:30頃には次男が起きてくるのですが、7時になっても起きてこない。
最近、持久走大会の練習で疲れてるからかなぁ~
まっ、もう少しだけ寝かせてあげよう。

7:30
まだ起きてこない。
部屋に行き、布団をペローン。
すでに目は覚めていたらしいが右足のヒザが痛いくて起きれない、とのこと。

「足が痛いなら今日は練習を休んだら?」と促したのですが答えは
「走らなくてもドリブルの練習だけするから行く」ということなので急いで準備をして体育館へgo!

練習が終わる頃に迎えに行ったら5ヶ入りのボールケースを持った次男の姿。
あっ、忘れてた。
明日は練習試合で日光方面に遠征ではないか。
えーっ、明日は休んだ方がイイんじゃねぇ?と思ったのですが…意志が固そう。
いちおう、いや念のため聞いてみた「試合、出る気なの?」
次男:「昼休みのあき時間にやるB戦だけ出る!」 (B戦=控え選手が主の試合)


足が痛くて歩くのもやっとなのに…
しょうがねーから午後、整骨医院に連れて行きました。

待合室でマンガ本を読んでいると、施術中の医師から「お父さん、ちょっと中へ」と手招き。
見たら次男が施術用ベットに横たわっておりました。
「お父さん、次男君の足の長さが…」と、かかとに定規を当てて見せてくれたら、ビックリ!!
3cmも違う!

実際には足の長さは同じです。
骨盤が歪んで、足の長さが違う様に見えるだけだそうです。その歪みが原因でヒザの筋肉が炎症を起こしてるので矯正すればスグに良くなるそうです。
(ちなみに歪みの原因は、筋力の割には運動量が多いのかも?でした。)


事実、施術室から出て来る時の次男の足取りは全然普通。
次男:「明日、A戦に出ちゃダメ?」 ←ダメに決まってます!

それでも足の痛みが消えた次男は意気揚々で帰宅。
待ち構えるは仕事から帰って来たばかりでしたが、ボールケースの存在に気付き慌てて次男の宿題をチェックする奥様。
そうとも知らずに次男は「明日、練習試合行くからね!」
宿題ノートを手にしながら奥様は「この状態で行く気?明日は宿題やる時間が無いのは分かってるよなー。もう5年生だし。なぁー?」

「ハッ、ハイ…」
意気消沈しながらノートに向かう次男でした…
明日は応援ガンバレー


新しい肩書き

最近、寒い日が続いてます。

昨日はミニバス応援の合間に家のこたつでまったりしていたら1本の電話が。
「○○銀行です。先日チラシでご案内いたしました資産運用についてなのですが…」と女性の声。

おいおい、我が家には運用するほどのなどありゃせんよ。んっ?今日は土曜日なので銀行は休みのハズ。
まさか、銀行を名乗るサギ?
少し話しを聞くと本物の銀行からというのが分かりました。
で、ヒマ潰しにもなると思い、その銀行に出向く事にしました。いざ、出陣!


銀行窓口は当然シャッターが閉まっておりATMに数人が並んでるだけでした。
あれっ、銀行員らしき人はおらんなぁ~と思った瞬間、小さいシャッターがガラガラっと音をたててオープン!
「いらっしゃいませ」先ほどの女性です。
案内されて通されたのは窓口業務のカウンター。
カウンター奥には休日出勤らしい銀行員が4~5人。客は私1人。
多勢に無勢!  ヤバイ、勝ち目がない…


資産運用についての投資先、投資額、分配額、リスク等を丁寧に説明されているうちにだんだんと「やってみようかなぁ」という思いが強くなりました。
で、最終的に決心がついた一言が「これでシロー様も投資家ですよ」
ふっ、”投資家”か… いい響きだ… ←完璧に乗せられてるオレ。


気分的には「1億円投資しよう!」と言いたかったのですが、堂々と「じゃぁ、10万円で!」と言ってやりました。
チョー小口っす。



帰宅後、奥様に「明日からオレは投資家。将来、ウォール街を操ってやるぜ!」と冗談っぽくタンカをきったら、奥様から鋭い一言。
「操られてるのはアンタだよ」

どんなに小口であろうと、銀行員に操られた?であろうとも、これで明日から投資家だぜ!
と同時にデキル男の仲間入りっす 





ケーキ屋さん

先日、奥様方のお父さんの誕生日にケーキを予約した時のこと。

地元ではかなり有名&人気のあるケーキ屋さんです。なので、いつ行ってもお客さんでごった返し。
予約するだけなのに30分くらいかかりました。←短気な私は少しイライラ…

後日、予約した時間にケーキを取りに行った時もお客さんで混雑しておりました。
やはり、受け取るまでに30分。←ある程度覚悟はしてましたが少しイライラ…


このケーキ屋さんを知ったのは17~8年前。
当時から美味しくてよく奥様と買いに行ってました。
ちょっと前までは予約したケーキを受け取る時は、受取り専用レジみたいな場所があってそこでササッと受け取る事が出来たのです。
予約する時もそこのレジで受け付けてくれてたので結構スムーズでした。

しかし最近そのシステムが何故か変わって…
ショーケースの前に1列に並んで順番待ちのシステム。
①カットケーキやプリン等を買いに来たお客さん、②予約に来たお客さん、③それを受取りに来たお客さん。
当然、割合的にはぶらりとやって来る①のお客さんがほとんどです。


予約する時に並ぶ事は当然として、なんで予約したケーキを取りに来ただけなのに、ぶらり客と一緒に並ばないとダメなの?
店員さんが3~4人いるのだから予約客が来た時だけでも誰か1人が優先して対応してくれれば、と思うのは私だけ?
滅多に怒る事のない温厚な性格で他人からは『仏のシロー』と言われている私でもこの件については超ーイライラ!


この記事を書いていたら、忘れかけてたイライラがまた発動。
ん~、メダカでも眺めて癒されようーっと!
inai1.jpg
inai2.jpg
inai3.jpg

んっ?全然おらんし…癒されんなぁー
残念!


 | ホーム | 

ポチッとな

プロフィール

シロー

Author:シロー
はじめまして。
子供みたいな趣味に少しハマった
4?歳のサラリーマンです。
栃木県北の田舎に住んでます。

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内の検索

心の休憩室

ダメよ~ダメダメ!
powered by ブログパーツの森
やってみそ!
おざぶとん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。