育てやシロー

こだわりのないブログです。メダカ、クワガタ、息子たちの雑記です。

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オオクワガタ

先週末に私を襲ったあの衝動…

機は熟した…

コクワの飼育を始めてすでに6、7年。 (まだ6、7年と言わないでね)

もう次のステージへ進んでもよかろう!
むしろ遅すぎるぐらいだ。
よし!決めた!オオクワ飼うぞ!

先ずは、この時期だから成虫を手に入れてもスグに冬眠でつまらない。このヤル気モード全開のシローの気持ちに水を差される感じがする。
おまけに、ペアリングするのは来年になり成虫へと羽化するのは再来年。
待てない。さらにネットで調べたら購入金額が♂65mm程度のペアで4,000円前後。たっ、高い。
ちなみに、超大型血統オオクワ80mm級が30,000円前後。

やはり、ここは幼虫を購入して来年の夏に何食わぬドヤ顔でオオクワ成虫の誕生!!ってなストーリーがベストだろう。
同じように超大型血統オオクワの幼虫は値段が別格。

私が心に決めたのは…4匹で900円。
産地不明で累代も不明。
ふふふ、初心者の私にはちょうどいい。財布にもやさしい=家計にもやさしい?

決ーめた! 


Yahoo!ショッピングでこっそり購入し、届いたのが木曜日。

20141005001.jpg

いちおう、奥様が驚くといけないので夜の配達を指定しておき、自分が受け取るハズだったのですが、仕事がさばけず残業。チーン!
奥様が受け取っておいてくれました。 ありがと。


帰宅して早速開封

20141005002.jpg

プリンカップ4個。
やさしい事に、この下にお湯の入ったペットボトルがプチプチに包まれた状態で入っていました。おそらく幼虫君の為の湯たんぽなのでしょう。
気配り、ありがとうございます。


出来れば、土曜日はミニバスの県を掛けた地区予選大会が朝からあるので日曜日にしたかったぁ…けど、台風も接近してるし…早起きしてササッとやるっきゃない。
引っ越し前に、まずはどんな幼虫君がやって来たのか?

20141005003.jpg


20141005004.jpg

小さい…5mmもないなぁ。
2齢?ぐらいです。
引っ越し時間もあまりないのでそそくさとすませちゃいました。

20141005005.jpg

全然どこにいるのか分かりませんが、とりあえず完了。
オオクワは菌糸ビンで飼育すると大きく育つらしい。その菌糸ビンも1本1,000円ぐらいする。
写真の通り、私は財布にやさしいマットでの飼育です。菌糸ほどは大きく育たないみたいですが、生存率はこっちの方が高いみたいです。
これで引っ越し作業は終了。


最後に気になる事が一つ。
奥様が何の文句も言ってこない。おかしい。あとが怖い。
意外と興味津々なのか?その真逆?


なにわともあれ、オオクワ飼育も始まったのだ………
スポンサーサイト

冬支度

ちょっと早いかなぁー
けど来週末はミニバスの大会があり、決勝リーグまで残る予定でいるので忙しくなる可能性があるしなぁー(ゼロじゃないです!)
というわけで、コクワガタの飼育箱をお掃除してあげました
この時期なので冬眠準備も兼ねてです。まだ温かい日もあるので本当はあと1ヶ月ぐらい経ってからがいいのですが…面倒くさいので、まっイイか!って感じです。


飼育箱には、いつもより深めにマットを敷いてコクワの安眠用抱き枕として朽木を2本沈めました。あと、地表をお散歩中にひっくり返って☆にならない様に転倒防止材や樹皮を敷き詰めて完了!

20140928001.jpg

樹皮を置いておくとマットの乾燥防止にもなるようです。私のように月一程度の霧吹きを忘れがちな人には便利な保険グッズだと思います。

カッコイイ甲冑の雄姿を見れるのも今年最後(?)だと思うのでもう少しアップでどうぞ

20140928002.jpg

♂は去年羽化した48mmコクワ(2度目の冬眠にチャレンジ)
♀は…??だれだろう?不明?
エサは私にとっては奮発して購入した高たんぱくがうたい文句の『ハイパーゼリー』。人間なら寝る前にこんなに栄養つけたら何をしでかすことやら…
こんな、しょーもない事を考えながら写真をパチパチ撮っていたら恥ずかしいのか警戒してるのか、そそくさと樹皮の陰からマットの中に潜って行きました。
バイバイ。またねー


そいえば、今月の初旬に割り出した幼虫たちはどうだろう?と思いビンの外から“のぞき見”です。

20140928003.jpg

少し大きくなったかも?気のせい?
ビンが4個あるのですが、外から幼虫を確認出来たのがコレ1匹のみ。他の3匹はビンの中央にいるのかなぁ?生きてるのかなぁ?分からん。


コクワの作業が終わってからブログ書こうかなぁ~と、思ってPCの前に座ったけど何故かあるモノを検索してしまいました。

『オオクワガタ幼虫』

あ~スゲー欲しい。
ネット通販でおよそ2,500円/3匹ぐらい…
奥様に黙って買っちゃおうかなぁ~
でも、突然幼虫が宅急便で届いたら驚くだろうなぁ~
奥様に相談したところでキモイ幼虫なんてのはダメって言うに決まってるし…
コクワの幼虫でさえも良く思ってないし…
ん~ん~悩み中

どうしようかなぁ

何か良い作戦はないものか!?

幼虫の割り出し

忘れていたわけではありません。
ただ少し忙しいというのを理由に割らなかっただけです。ブログを読み返してみたら、なっなんと6月15日にお見合いをしていたのでした。お見合いに興味がある方はどうぞ→むふふ


ブログにも書いてないし、記憶もうっすらですけど、多分お見合い期間を2週間ぐらい設けた後、産卵木をセットした容器の中に♀だけを入れて1ヶ月ぐらい放置していたと思います。
その後♀を取出してからは、忘れていたかのように放置してました。


産卵木をセットしていた容器がスゴイ!?
毒キノコみたいのも生えていたし、カビもスゴイっす!
カメラで撮ってはみたものの…無理です。公開したらお縄になる恐れがあるのでヤメました。

とてもこの状態では幼虫も生きてはいないだろうと思ってました。
いや、むしろ産卵をしてくれたのかさえ不明でした。


見た目が酷い容器を逆さにしたら、いました!いました!

20140907001.jpg
3匹発見!



心地良い眠りを邪魔されてなのか私に牙をむいてるようにも見えます。これだけ元気なら安心です。

おそらく、7月中旬に卵から孵化したものと思われます。
もう少しで2ヶ月も経ってしまうのか。
この幼虫たちはもう3齢(終齢)幼虫と呼ばれるまでに成長していました。これからはクヌギマットを沢山食べて冬眠までに一気に成長してもらいたいです。
気になるのが顔というか頭の大きさです。この部分は3齢幼虫になると食べてもあまり大きくならないのです。もしかしたら成虫になっても小さいかも知れません。
これも、孵化後に放置していた私がいけないのです。


1匹づつビンで飼育です
そのアップ

20140907002.jpg


20140907003.jpg


隅々まで探しましたら全部で4匹いました。

20140907004.jpg

本当ならば10匹ぐらいいてもおかしくないのですが、なにぶん放置プレイであの環境でしたので…良しとしましょう。



一方、こちらは忘れること無く水やりをせっせとやりました。その甲斐あって見事に復活です。
瀕死状態を見たい方はこちら→茎だけ…

20140907005.jpg
すごくないですか?

20140907006.jpg
よーく見ると残念ながらこの瀕死の茎唐辛子君だけが、まだ実を付けてないのです。
枯れずに復活しただけでも奇跡ですよね。

明日、次男が学校に唐辛子の苗を持ち帰る予定ですが、どれを選ぶか悩み中。
順当にいけば元々次男が育てていた白い鉢なのですが…奥にある赤く熟した実が付いた黒い鉢が見た目イイ…

どれを選ぶかは次男次第。
人間性が出るよね?



今年もお見合いやりますよー

去年もやったお見合い…言ってませんが失敗してしまったのです。
いや、正確にはお見合いは成功!出産も成功!育児に失敗してしまったのです。
失敗した原因はおそらく、晩婚(8月にお見合い)だったので寒くなる前に幼虫があまり成長できず、栃木の冬に耐えられなかった?のではと思っとります。
なので今年は早めにお見合いです。そして早めの出産を目指したいと思います。


成虫になって丸2年のコクワです。

20140615001.jpg
仲良しそうに見えたのでこの2人に決定!


でも、よーく見ると♀ばかりエサをチュウチュウ。♂はお預け?
敷かれてる?


20140615002.jpg
ん~少し怖そうか?
鬼嫁ではない事を祈る!



20140615003.jpg
心なし…猫背に見えるような
疲れきったサラリーマンか?




意外とこういうカップルの方が上手くいく事が多いんっすよね。
で、2人だけの小さい新居です。
20140615004.jpg
クヌギマットは浅めに敷いてあります。
理由は潜って逃げられない様にする為です。  オホホホ(  ̄w ̄)/~~~~~~~~~
栄養満点のエサを食べて頑張って下さい。


エサ食いと言えば、こちらのエサあげは楽しいですね~
緋メダカっす
20140615005.jpg

アップにしてみます
20140615006.jpg
コイみたいに口をパクパク。
赤虫の奪い合いは迫力ありますね。




だんだん蒸し暑くなってきました。体調には気を付けましょう。



W杯…惜しかったなぁー

冬支度

2,3日前は真夏日に迫る暑さでしたが今日あたりから寒~。

この寒さで忘れていた事に気付きました。コクワガタの冬支度…。



今日、久しぶりに飼育箱を覗いてみると誰もいない!

inai.jpg

土は傷んでいるし、表面は乾ききってるし…
薄っすらとカビのようなモンまで生えており私のテキトーさが全開っす。


木の下に隠れてるかと思い、エサ箱や止まり木を除けてみると…

inaiyo.jpg

やっぱり誰もいない。
この時期ですから当然ですよね。
おそらく、冬眠に向けて土の中に潜ってるのでしょう。ただし…生きていればのはなしですが…


土の中に埋めてある朽木を取り出すと、きっといるはずです!

1122.jpg

願いが通じたのか、やはりいました。
それも仲良くカップルでね。
この写真、♂が♀を守ってる様に見えます。飼い主に似たのかなぁ?  ←   ありえないです

他の朽木にもいました。

kutiki_20131014101511c27.jpg

普通、クワガタは木を抱いて冬眠する習性があるみたいですよ。


でも、なかには普通じゃないヤツもいます。
ただ単に潜ってるだけという…いーかげんな性格

osunomi.jpg
♂です

mesunomi.jpg
♀です



低い気温に長時間さらすのも可哀そうなので、手際よく?(テキトー)新しいクヌギマットを敷き、取出した朽木・コクワガタを投入。

set.jpg


さらにクヌギマットの布団をかぶせて、汚れをキレイに落としたエサ箱と止まり木をならべて完成!

finish.jpg

本格的な冬眠の前にハラが減って地上に這い出てくるコクワガタの為に1個だけエサを置いておきました。
オレって優しいなぁ。



ここで一つ、コクワガタのことで残念な事がありました。
先月、次男と一緒に幼虫を朽木から取出し、ビンでの飼育に移行しましたが…5匹が★となっておりました…
スマン。テキトーな飼い主を許しておくれ~
残ってるのは1匹だけになってしまいましたが、心を改めて大切にしまーす。

アーメン! 



 | ホーム |  »

ポチッとな

プロフィール

シロー

Author:シロー
はじめまして。
子供みたいな趣味に少しハマった
4?歳のサラリーマンです。
栃木県北の田舎に住んでます。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内の検索

心の休憩室

ダメよ~ダメダメ!
powered by ブログパーツの森
やってみそ!
おざぶとん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。